しわやたるみを取る

「美容外科」で行われることの一つに「しわやたるみを取る」というものがあります。では実際にはどんな施術が行われるのでしょうか?まずは切らずにお肌をよみがえらせるものとして「オーロラ」と呼ばれる手法があります。これは専門的には「フォトRF」と呼ばれるもので、レーザー治療の進んだものと考えてください。「光治療」と呼ばれることもあり、脱毛ほどの痛みもほとんどありません。

キレイな女性施術はお顔に直接高周波を伴うレーザーが照射され、お肌のくすみや色素沈着を取り除き、機能の低下した肌を活性化してくれるので、切らなくてもお顔のリフトアップにつながります。また「ポラリス」と呼ばれるレーザーを使うと、ニキビ跡の除去を行います。お肌のきめが整い弾力が戻りますし、コラーゲンも生成されやすくなります。他にも三次元的に肌の弾力を戻してくれる「サーマクール」などもあります。

これらの手法は切らないで良いため、すぐにお化粧を行うことが出来たり周囲に気づかれずにアンチエイジングをすることが出来るという利点があります。これ以上に即効性を求める方や、これを機にもっと美しくなりたいと考える方はメスや糸を使用した本格的な整形手術を行うことになります。